ラーメン

白楽駅オススメのラーメン屋さん 吉村家認定 王道の味継承店「末廣家」看板に偽りなし!

家系総本山吉村家直系「末廣家」

 

東急東横線 白楽駅より徒歩で約8分程で「末廣家」に到着します。

 

関連ランキング:ラーメン | 白楽駅東白楽駅

 

新年最初のラーメンは末廣家さんと決めていたので、1月初旬に時間が取れてよかったです。

お店に着いた時間は17時10分頃でしたが、その時点ですでに空席は4席でした。

18時を超えてくると満席になり、行列必至ですね。

 

看板には 「吉村家認定 王道の味継承店」 の文字が!

期待が高まります。

 

 

入店すると店員全員でいらっしゃいませの元気の良いお出迎えで嬉しいです。

入口向かって右側に食券機があるのでまずは食券を購入しましょう。

食券以外にも現金でのトッピングが多いのも特徴の一つです。

現金でトッピングしたい場合は食券と一緒に現金をカウンターに置きましょう。

 

釜焼きチャーシューめし ¥350

現金で購入出来るのはトッピング以外にライス類が該当します。

私が今回購入したのは釜焼きチャーシューめしです。

少し値段が高いかな?と思いながら注文しましたが料理がきて納得しました。

 美味しいです!そして多い! 

チャーシューが美味しいのは勿論、ラーメン屋のライス類で私はあまり食べたことがない、からしマヨネーズが良い味出してます。

家ならこの1杯で1食終了するくらいの量があります。

でもペロリといけちゃうくらい美味しいのでおススメです。

※別のお客さんがラーメン頼まずにこの丼のメガ盛り(150円増し)だけ頼んでました。ラーメン頼まないってありなんですね。笑

 

 

チャーシューメン(中盛)¥950

海苔(5枚)¥100

お待ちかねのラーメンがきました。

チャーシューが丼から飛び出た状態で運ばれてきたのでテンション爆上げです。

 

麺はこれぞ家系という麺で短くてもちもちしていて美味しいです。

スープは見た目ほど油がしつこくなく、食べやすいです。

油に頼ることなく力強さを持ち、醤油の味が際立ちな非常にまとまったスープになっています。

これはもう直系の名に恥じないどころか予想を超える完成度です。

 

チャーシューは思ったより厚いです。

厚い部分と薄い部分がありますが、私個人としては厚い部分が好きですね。

薄い方がラーメンと合う気がするので悩みどころですが….

末廣家さんのチャーシューは塩コショウで食べても美味いんじゃないかと思うくらいジューシーなので厚い部分が気に入りました。

 

 

まとめ

 

2019年最初のラーメンを末廣家さんにして正解でした。

 

麺・スープ・具材全てにおいて大満足です。

 

チャーシューの持ち帰りについて聞いてみればよかった….

 

こちらの記事もおすすめ!