雑学

群発頭痛を発症し、体験してから五年。治療方法は?完治は可能か?

群発頭痛の発症
群発頭痛を発症してから早5年が経過したので、今までに経験したことを書いておこうと思います。
 
最初に症状が出たときは本当に急でした。
その時はお昼頃だったので仕事中でした。本当に焦りましたが、そんな焦りや仕事がどうなろうが知ったことではないと思う程痛みが私に襲い掛かりました。
 
痛みを言葉にするのは難しいのですが、私の場合は下記数点の症状が出ました。
①右眼に何かを入れられてグリグリされている様な痛み
②右奥歯が痛い(実際は歯が痛いわけではなかった)
③鼻水
④目の充血
⑤涙
 
これは尋常ではないと思い、トイレの個室にかけこみました。
かけこむ前に気合をふりしぼってロキソニンを一錠飲みました。
 
トイレにこもっていた具体的な時間は覚えていないのですが、恐らく2時間程度は籠っていたと思います。
当然同僚や上司が様子を聞きにくるのですが、説明しづらいので「大丈夫です」を繰り返していました。
しばらくすると、何事もなかったかのように痛みが引いてきたのでトイレから出ました。その際に目や頭に違和感はあったのですが、ロキソニンが効いたのかな?と思い仕事にもどりました。
そこで治まったと思ったので「何だったんだろう?」ぐらいに思っていました。ですが、その日の夜就寝中に急に昼間と同じ痛みに襲われて目が覚めました。そこでこれはおかしいなと病院の診察にかかる事を決めました。
 
 
 
病院は何科?
私の場合の症状を病院に当てはめると
 
①右眼に何かを入れられてグリグリされている様な痛み
→眼科、内科?
②右奥歯が痛い
→歯医者
③鼻水
→耳鼻科
④目の充血
→眼科、内科
⑤涙
→眼科、内科
 
と詳しくないですが勝手に判断しました。結局何科を受診すれば良いかよくわからずに困ったので、困ったときの内科だ!と思い、内科を受診しました。
内科を受診した結果としては脳のMRIを勧められ、近所の設備がある病院の紹介状を頂きました。
MRIの予約日が1週間程先だったので、他にも一応受診しておこうと思い、眼科と耳鼻科を1日でまわりました。こちらは異常なしと判断されてしまいました。
発症日から毎日同じような時間に発症していて気が狂いそうでしたが、MRIを撮れば原因が分かると自分に言い聞かせて乗り越えていました。
そしてMRIを撮って結果を知り唖然としました。
「異常なし」
じゃあなんなんだと。この痛みはなんなんだと。
 
途方にくれていましたが、途中一度相談した親から連絡があり頭痛外来の存在をしりました。親はどうやら周囲の人たちに必死に相談して情報を集めてくれていたみたいです。感謝しかありません。
早速評判の良さそうな頭痛外来専門の病院を探したところ、片道1時間ぐらいの場所にあったのですぐに予約して受診しました。やっとですが、そこで初めて病名「群発頭痛」と診断されました。
 
多少割愛しましたがここまで受診した病院は
内科2件、耳鼻科1件、眼科1件、MRI1回、歯医者1件、頭痛外来1件
とても長いみちのりでした。頭痛外来の存在を最初から知ってればと悔やまれます。
 
 
群発頭痛に市販薬は効かない
医者から聞いた話をまとめると 20代~30代の男性に発症が多く、毎日同じような時間帯に1~2時間程度痛みが続く、片目を刺されているような痛み、目と同じ側で鼻水や充血や涙が出る。
 
頭痛外来の先生に色々な病院へ行ったことを伝えてみて分かりましたが、どうやら群発頭痛はその症状を知っている専門医でないと詳しく知らないことが多く、判別しにくいそう。
 
私以外にもたらい回しにされて辿り着く患者が後を絶たないようです。 しかも現代の医学では発症の原因究明までは至っていない為、予防が難しいそうです。ですが痛みの原因は目の裏側を通っている血管が膨張した結果、隣接している血管を圧迫して炎症を起こして痛みがでるということです。

また、市販薬での効果は得られないようです。絶大な信頼をおいていたロキソニンさんもダメです。

イブA錠は血管の収縮を促すらしいので、どうしても市販薬ならイブA錠が良いそうです。まぁ効き目はないので飲む必要ないですが。  

さて肝心の治療法ですが、まず一番有効なのが医療用の酸素ボンベを担いで生活して、痛みがでたら15分~20分程度純度の良い酸素を吸引することだそうで、、。流石に無理でしょう。医者も現実的ではないけどねと苦笑い。笑

その他現実的な治療法としては、色々なやり方はありますが薬物投与がメインみたいです。

まずは効く可能性が低いとのことでしたが、片頭痛でも使用されるマクサルト錠を発症時に服用することになりました。しかし、三日程度服用してみましたが効果はなく、再度医者に相談しました。

次の対策として提案されたのがリドカインという麻酔薬を点鼻スプレーで粘膜に付着させる方法でした。

なんとこのやり方で私の場合は効きました。このやり方でも効かない人がいるようでその場合は自己注射とかも用いるそうです。まだ頼る気はないので詳しく聞いてないですが自己注射って響きが怖いですね。  

 

まとめ

 

症状が普段感じたこともないようなものだった場合は群発頭痛に限らず専門医を探すことが重要だと感じました。

病名が分からなくてもあきらめないことも重要だと思います。

また、仕事面では非常に苦労すると思います。頭痛は身近にあるものなので簡単に考えられてしまいます。

たまたま私の上司はストレートネックで酷い頭痛持ちだった為、親身になって理解しようと色々調べてくれました。非常に恵まれていると思います。根気よく訴えていくことも考えていましたがその必要もなかったくらいです。  

それにしても群発頭痛はまだ完全な治療法がないため、いつか完全治療が出来るようになるといいなぁ。

せめて効く市販薬出るとかしてほしいですね。

こちらの記事もおすすめ!