ラーメン

[Sagamihara 欅] 絶品味噌ラーメンが小田急相模原駅から徒歩3分で食べれます!

2018-2019TRY 新人賞受賞店

TRY新人賞をしお部門で優秀賞&味噌部門で2位と話題のお店に訪問してきました。

味のレビューをメインにしつつ、車でのアクセスが分かりにくいのでそちらも紹介します。

 

関連ランキング:ラーメン | 小田急相模原駅

アクセス

[Sagamihara 欅]に車で行こうとすると、駐車場が非常に分かりにくいです。

店主がYoutubeに駐車場の場所をアップしてくれているので、それを頼りに探しました。

動画を見るのが面倒な人は「イトーヨーカドー近辺にある郵便局横の立体駐車場」と思っておけば辿り着けます。

駐車場は15番と16番のみの二台が停めていい場所なので、他の場所に停めないようにしましょう。

 

駐車場から徒歩約3分でお店に到着します。

待ち時間や席状況

私は祝日に訪問しました。

[Sagamihara 欅]は祝日の営業時間は18時~21時です。

到着したのは17時50分で先頭でした。

その後、18時の開店前に四人が並ぶ状況だったので、開店前に行けば1巡目で入れるでしょう。

18時半頃には満席になっていたので、早めに行くのをおススメします。

注文~実食

 

「さがみブラック!?なにそれ!?」と思いつつ今回は塩&味噌の二択と考えてきました。

嫁と一緒に訪問し、嫁が塩を注文すると言ってるので私は迷わず味噌らーめんと賄い丼を注文。

 

 

最近増えてきているお盆スタイルです。

これお洒落で結構好きです。

 

[特 味噌らーめん ¥1,100]

特トッピングが¥250なので味噌らーめんのみだと¥850です。

ですが、初回という事もあり、贅沢に特トッピングを!

特トッピングは「チャーシュー2枚、煮玉子1個、海苔三枚」のことです。

味噌らーめんといえばもっと濃いめのビジュアルを想像していましたが、運ばれてきた味噌らーめんは綺麗な黄金色です。

ちなみに具材の盛り付け方はアジサイをイメージしているそうです。

 

麺は[春よ恋&きたほなみ]を使用している中細手もみ麺です。

見た目は硬めに見えますが、程よくもっちり感を味わえて絶妙でした。

程よくスープとも絡むので、非の打ちどころがありません。

スープについては注意が必要です。

何故かというと、物凄く熱いです!

油が多めだからでしょう、想像を超える熱さを秘めてます。笑

味は味噌らーめんで有名な[すみれ]と比較すると甘めに感じました。

味噌らーめんは[すみれ]のようにドロドロで味濃いめが好きなのですが、そんな私も大満足の味に仕上がっています。

かといってスープが飲めない濃さではなく、美味しすぎてつい飲み干してしまいました。

 

 

本来は半分程度食べたら、味付け替え玉を頼むのがベストだと思いますが、残念ながら15時頃に間食してしまった私の胃袋は限界に。

周りのお客さんが頼んでいましたが、こちらの替え玉は現金を渡して頼むスタイルのようです。

次回こそは!!

 

 

ちなみに賄い丼は肉のオンパレードでした。

豚のミンチ、鶏チャーシュー、チャーシューがのっています。

これを¥250で提供するなんて太っ腹すぎますね。

 

まとめ

 

このタイプの麺を味噌らーめんで食べたのは初めてでしたが、非常に合っています。

私がこれまでに食べた味噌らーめん史上一番おいしかったです。

味噌らーめんのスープを飲み干す日がくるとは思いませんでした。

 

私が訪問したのは祝日でしたが、その前日の日曜日は15時でお店を閉めていたようです。

また、木曜日定休でもその月によっては営業していることもあるようです。

なので訪問前にツイッターや公式HPのチェックは必須です!



 

こちらの記事もおすすめ!