つけ麺

嵐にしやがれで紹介された 「中華蕎麦 時雨」

伊勢佐木長者町にある絶品つけそば

同僚におススメされてたんですが、機会に恵まれなくて中々行けずにいた中華蕎麦 時雨。やっと行くことが出来ました。

 

外観はとてもオシャレで、洒落た小料理店の佇まいにも見えます。

知らなければラーメン屋には見えません。笑

 

店外には行列の際にどう並ぶかの記載と、先に食券を購入して下さいの文言があります。

こういった細かい気配りは素敵です。

私が着いたときには店内に4人待ちがいたので、食券を購入し、店外で待ってると声がかかりました。

その後すぐ席に案内されたのでタイミングが良かったのかもしれません。

店外で待ってる間にお品書きを見て、今日はつけ蕎麦を食べることに決めました。

やっぱ最初はテレビで紹介されたやつにしようかなと。

着席するとそこには既に木製でお洒落なお盆にのった一式が。

店の外観だけでなくこちらも少し高級な小料理店の雰囲気を感じます。  

注文したのは「お肉のっけ丼」¥350と「ホロホロ南蛮キジつけ蕎麦」¥900です。

まずはお肉のっけ丼がきました。お肉が3枚のってます。 お肉の下には

ネギと玉ねぎが。 若干濃いめの味付けに感じましたがとても美味しいです。

 

きましたつけ蕎麦!

麺の盛り付けがとても綺麗です。

 

つけ汁の方はネギだけのシンプルなものかなとおもいつつ、中を探ってみると

 

 

いましたお肉。他にもメンマ等が隠れています。(隠してはいないかもですが。笑

麺は食感が良く、つるつるだけどコシがあり、スルスル食べて行けます。大盛りにしなかったのが悔やまれます。    

 

まとめ

私はつけ蕎麦って魚介系ばかりで味が似通ったものばかりであまり好きじゃなかったんです。

時雨さんのつけ蕎麦には大満足です。今後は他のお店でもつけ蕎麦にチャレンジしてみようと思える一品でした。

でも時雨さんに再訪する際は中華蕎麦食べます!色々食べてみたいです! ご馳走様でした!

こちらの記事もおすすめ!