おススメ商品

[レビュー]Bluetoothイヤホンを購入したので感想まとめ。[JVC HA-FX33XBT]

従来のコード付きイヤホンって、歩いている時に引っかかったり、絡まったりしてストレスが溜まりませんか?

引っかかってコードが切れたときなんて、怒りすら覚えます。(自分のせいですが…

そんなストレスから解消されたくてBluetoothイヤホンを購入しました!

流行りのairポッドも検討しましたが、無くしそうだし、使用するたび毎回ケースにしまうのは面倒だなと思って、候補から消しました。

 

JVC HA-FX33XBTを購入!

※イヤーピースは不注意で無くしてしまったので交換しています。

 

 「衝撃の重低音×メタルボディ」 のキャッチコピーがカッコイイ商品です。

購入の決め手は色々ありました。

 ①重低音を売りにしている。

②ネックバンドの安定性

③最大14時間の連続再生

④デザイン性 

それぞれについて、感想をまとめます。

 

①重低音(音質)

 

有線のイヤホンを使用していたときは、2000円程度の商品を使用していましたが、長時間聞いていると耳が痛くなったり、疲れたりしていたんですね。

今回購入した JVC HA-FX33XBTは2時間使い続けても不快感を全く感じませんでした。 

音のバランスがよく、音割れも当然しません。

売りである重低音は、低音を主張しすぎて重くなるのではなく、全体のバランスをとってくれています。高音もないがしろにされていないのが分かります。

 

②ネックバンドの安定性

 

ネックバンドは、ぐにゃぐにゃ曲がるタイプとガッチリ固定されるタイプの2種類あります。

これは完全に好みによると思っています。

Bluetoothイヤホンに装着時の安定性を求める人ならガッチリ固定されるタイプの商品を検討するべきです。

私はそのタイプでしたし、耐久性も求めていたのでぐにゃぐにゃ動くタイプのネックバンドを採用している商品は、候補から除外して考えました。

今回購入した[JVC HA-FX33XBT]は期待に応えてくれる安定感です。

装着していて不快に思ったことはありません。

 

③最大14時間の連続再生

 

14時間って相当長いと思いませんか?約3時間の充電で14時間バッテリーがもちます。

仮に片道1時間の通勤・通学として、1日2時間、1週間で14時間なので1週間充電が維持できる計算になります。

実際は7日間出勤・通学する人なんて中々いませんよね。

平日だけなら10時間程度なので、余裕でバッテリーがもちます。

 他の商品だと7時間~9時間のものが多い中、14時間は大きな魅力です。 

「有線のイヤホンと違い、Bluetoothイヤホンは充電するのが面倒」

と思っている人に最適な商品です。

 

④デザイン性

 

 これは完全に好みです。 

ガッチリ固定されるタイプのネックバンド、真っ黒なデザインの中に文字が赤のアクセント。

凄い好みです。

 

まとめ

 

Bluetoothイヤホンを買う前は不安がありましたが、いざ使用してみると快適そのものでした。

もう有線のイヤホンにはもどれないです。

ストレスフリーなイヤホン生活万歳!

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!