おススメ商品

新型神泡サーバーの性能が凄すぎる!使い方も含めて紹介します。

プレミアム・モルツもよく買うのに神泡サーバー付きのは買ったことがありませんでした。

「神泡サーバー?おまけ程度の性能でしょ」

と思ってたからです。

そんな私が神泡サーバーを使ってみたら、その高性能っぷりに驚愕したので、使い方を含めてレビューします。

神泡サーバー付きだからといって値段が高くなるわけではない

値段をよく見ずに神泡サーバーつきの二本セットや六本セットは避けてたのですが、しっかり値段を見てみたら一本あたりの値段に差がないことに気がつきました。

同じ値段なら神泡サーバーを試してみてもいいじゃないか!と思い購入です。

この二本入りのセットならコンビニでも売ってます!

装着がとても簡単

使い方はかなり簡単ですし、こんなに丁寧な説明書が同梱されています。

取り外したらまずは洗いましょう。

綺麗な状態で出荷されているとはいえ、しばらく店頭にあったものです。綺麗にしておくにこしたことはありません。(メーカーも推奨)

①まずは缶を開けます。

②プルタブを倒します。

③神泡サーバーをはめます。

このスリーステップで装着までは完了です。

すごい簡単ですね。

注いでみます

※背の高い透明グラスが無かったのでマーローの容器でやりました。

注ぐのも難しく考える必要はなく、簡単で面白いです。

まずは何もかんがえずに容器の6分目まで注ぎます。

その後はレバーをガシャガシャ上下に動かしながら注ぎます。

神泡が簡単に出来上がりました!

飲んだ感想

やっぱりビールは泡があってこそ!と感じましたね。

キンキンに冷やしてからやったお陰もあって、お店で飲む生ビールのような喉越しと泡を堪能できました。

「神泡か?神泡じゃないか?」

神泡一択ですね。

使い終わってから洗えば何度も使えるので、付属してるものを一度買うだけで家でのビールが更に楽しみなものになること間違いなしです。

終わりに

なんで今まで買わなかったんだろう。

と後悔しています。

これビール以外でも泡になるのかな?と少し期待してるので今度試してみます。

ビールをよく飲む人なら持っておいて損はないので、是非見かけたら買ってみて下さい!

※4月23日に新作が発売するようです!

 

 

こちらの記事もおすすめ!