レビュー

【おススメ】コスパ最強のヘッドセットARKARTECH G2000をレビュー

PS4やSwitchでゲームをするとき、友達や仲間と喋りながらプレイしたいと考えたことありませんか?そんなときに購入しようと思うのが【ヘッドセット】ですよね。

Amazonのヘッドセットカテゴリーでベストセラーになっている【ARKARTECH G2000】を購入してから一年経過したので、耐久性も含めた使用感をレビューしていきます。

ヘッドセットってどれがいいんだろう?
売れてるヘッドセットがあるけど、信用出来るのかな?
仲間とボイスチャットしたい!

このような事を考えている人向けに書いています。

ヘッドセットがおすすめな理由

実際のところ、 ボイスチャットする為にヘッドセットを無理して買う必要があるか?と聞かれたら「ない」 と答えます。

知人同士ならLINEでの通話が無料なので、LINEで話ながらゲームをすれば済む話ではあります。

ただし、快適さは皆無ですね。

ゲームの音と会話が完全に分かれるので、ゲームに集中できません。私は一度やってみて直ぐに選択肢から消しました。

そんな私がヘッドセットを購入して使ったら、世界が変わりました…!

やんくに
やんくに
3000円をケチってた自分を叱りたいくらいです

ARKARTECH G2000 レビュー

ヘッドセットの種類は数あれど、Amazonベストセラー1位は伊達じゃないなと感じた商品【ARKARTECH G2000】をレビューしていきます。

こちらが購入してから一年経過したヘッドセットです。

対応機種は、PS4やSwitch、パソコン、スマホ等で使用可能です。

私が実際に使用しているのは主にPS4で、たまにSwitchにも接続します。

ARKARTECH G2000はAmazonで2,980円(記事更新時)とヘッドセットの中では低価格帯に含まれます。

低価格帯だと品質に不安が残りますよね。例えば「音質が悪そう、長時間着けてると耳が痛くなりそう、すぐ壊れそう」等が挙がります。

結論として、ARKARTECH G2000は音質良し!装着感良し!の素晴らしいヘッドセットです。

装着感

まず、「長時間装着していても耳が痛くならない」というのは、どのヘッドセットを購入するかの大きなポイントになります。

ARKARTECH G2000は耳を全て覆うタイプになっていますが、カバーが非常に柔らかくクッション性が高いので、長時間使用していても耳が痛くなることはありませんでした。

参考程度に私の装着時間を伝えておくと、短ければ30分、長いと五時間程度の連続使用経験があります。痛みも不快感も無く、ゲームに集中することができています。

ARKARTECH G2000:ボイスチャットの音質

ヘッドセットで気になる音質としては、ボイスチャットとゲームの二種類がありますね。

まずボイスチャットについてですが、気になるノイズやゲームの妨げになるようなものは無く、自然にボイスチャットが楽しめます。

こちらの声が相手にどう聞こえてるのかを仲間内で確認したところ、口を揃えて「綺麗に聞こえてる」と回答が返ってきました。

むしろ喋り声以外の生活音すら拾っているようで、

やんくに
やんくに
トイレに行く時はミュート必須だな

なんて思いました。笑

音量の調節、マイクのスイッチはヘッドセットのコード途中にあるリモコンで操作可能です。

ダイアルを回して音量を簡単調整でき、マイクはスイッチ1つで簡単にONとOFFの切り替えが可能です。

ちなみにマイクは左側についており、使用するときは降ろして、使用しないときは上げておける仕様です。

ARKARTECH G2000:ゲーム自体の音質

音質はかなり綺麗で、低音高音ともに鮮明に聞こえます。

ヘッドセットではなくヘッドフォンとして使用しているときも多いくらいです。ボイスチャット無しでもガンガン使用しています。

テレビからの出力よりヘッドセットを通して聞いた方が綺麗に聞こえますし、迫力を段違いに感じることが出来ます。

チャットする予定が無い人でもヘッドフォンとして購入もありなのでは?と感じるレベルです。

ARKARTECH G2000:接続方法

接続方法は非常に簡単で、3.5mmのアダプタをコントローラーに差すだけです。これで接続終了です。

Switchやパソコンに接続する際も基本的には差すだけで終わりです。

USB端子か3.5mmアダプタを使用するかだけの違いです。

終わりに

ヘッドセットを使用することにより、ボイスチャットが楽しめますし、ゲームの迫力も増します。

約3000円をケチって不便な思いをしたり、ゲーム本来のスペックをフルに体験できないのは勿体ないことです。

まずはARKARTECH G2000を購入して、もっと品質に拘るようでしたら高価格帯に手を出すのが良いでしょう。

ちなみに私もそのつもりでしたが、約一年使用していても壊れる気配が無いですし、機能的に満足しているので、壊れるまで買い換える気は無いです。

壊れたとしても、次もARKARTECH G2000を購入する予定です。

 

Amazonはギフト券がお得

Amazonで少しでもお得に買おうと思ったら、現金よりも「Amazonギフト券」を使用する方が断然お得です。 Amazonプライム会員なら、チャージする度にチャージ額の最大2.5%分のポイントが貰えます。(Amazonプライム会員じゃないと最大2.0%)

やんくに
やんくに
現金、クレジットカードで払うのは損してる!
ポイント付与率

Amazonギフト券をチャージする

こちらの記事もおすすめ!