バイク

【トライアル世界選手権】観戦時にオススメの所持品まとめ

トライアル世界選手権を見るときに持っていった方が良いものってあるのかな?

初めて観戦するときは持ち物が分からずに「あれ持ってくれば良かった!」なんて後悔するものです。

そんな後悔をしないように、オススメの持ち物を紹介します。

必須アイテム

まずは観戦するのに絶対持っていった方が良い物を挙げます。

長靴orトレッキングシューズ

こんなに綺麗だった長靴が、

ただ歩いてるだけでここまで汚れます。

会場は土を歩くことが多いので、必然的に汚れます。長靴やトレッキングシューズは必須でしょう。

ちなみに行き帰り用のスニーカー等を持っていかないと、車で来た場合は車に泥だらけの長靴で入ることになるので注意が必要です。

晴れてても履きましょう!

レインコート

「栃木の天気は変わりやすい」

栃木県民からよく聞きます。

トライアル世界選手権の開催が6月というのもクセモノで、一日の間に晴れたり降ったりするのも珍しくありません。

急に寒くなった場合の防寒着としても役に立つのでレインコートを持っていって損はないでしょう。

また、晴れであってもズボンが汚れる可能性は極めて高いので、下はレインコートを履いておくことを推奨します

特に下記の様なサンバイザー付きのレインコートにすると、選手のバイクから泥が飛んできても気にせずに見れるのでオススメです。

あなたの想像以上に砂や石、泥は飛んできますよ!

椅子or脚立

出来れば1人あたり二個もつことを推奨します。

1つは持ち運び用で、もう1つは場所取り用ですね。

トライアル観戦は必然的に歩き回るので、足腰に疲労が溜まります。疲れた状態で立って見てても楽しくないです。

基本的には座っても観戦できるようになってるので、椅子を持っていかない手はありません。

脚立でも良いですが、脚立は脚立エリアに追いやられるので後方での観戦になります。

私はアウトドア系の椅子をオススメします。

※背もたれが大きい椅子は後ろの人が見えにくくなって非常に迷惑なので控えましょう。

↓定位置用のオススメチェア

↓持ち運び用のオススメチェア

あると良いアイテム

必須ではないけどあった方が便利な物や、人によっては必要な物を紹介します。

子供連れならワゴン

子供連れならワゴンは必須といってもいいでしょう。

トライアルの観戦は歩き回るし、ずっと屋外なので子供には辛いです。

ワゴンがあれば子供を乗せて引くことができるので、グズるのを防止できます。疲れたら寝れますしね。

虫除けスプレー

直近でいうと2018年は会場に置いてあって「ご自由にお使い下さい」というシステムでしたが、2019年はありませんでした。

トライアル会場は森のなかみたいなものなので虫さされには注意が必要です。

かさばるものでもないので、一個は持っていくと良いでしょう。

チケットホルダー

意外とチケットを提示する機会が多いので、その度にチケットの出し入れをするのはストレスの原因になります。

紛失したら再入場が出来なくなりますしね。

なくても良いけどあったら便利代表アイテムです。

終わりに

途中で座ったりするハイキングや山登りをイメージして準備すると「あれ持ってくれば良かった!」というのが少なくなります。

快適に観戦してほしいので、必須アイテムだけは揃えておくことをオススメします。

アウトドア用品だから初期投資だけで長持ちなので、一気に揃えてしまった方が良いですよ!

茂木開催!トライアル世界選手権のチケット購入方法やオススメのチケット種類を紹介!今年もツインリング茂木で開催された【トライアル世界選手権】を見てきました。 トライアルは興味がないと開催してることすら気付かないの...
こちらの記事もおすすめ!