家トレ

【家編】週5で筋トレする私が買ってよかったものを10種類紹介【厳選】

筋トレを週5でやる私が「これは本当に買ってよかった!!」と心から思えるものがあります。

筋トレするのに持っていないと損な物ばかりなので、共有したいと思います。

ジムトレ、家トレ両方経験しているので分かりますが、必要なものを厳選すると両者には変化があります。

今回は【家トレを前提に買ってよかったもの】のみを紹介します。

やんくに
やんくに
家トレなら揃えておくべきものばかり!

実際に使っていて、買ってよかったと思えるものを厳選して紹介

紹介する前に捕捉として、選定基準は以下の通りになります。

その①:実際に購入している

その②:今でも愛用している

その③:効果を実感できた

大前提ですが、このような基準で10種類を厳選しました。

今はジムトレメインの私ですが、家トレメインだった時期もあります。

今でも家で筋トレする時があり、今回紹介する10種類は現役で愛用中です。

目次に戻る▶▶

【家編】買って良かったもの10種類

買ってよかったもの10種類を紹介します。

やんくに
やんくに
ランキング形式ではありません

①:ベンチ

家で筋トレする場合、ベンチの有り無しで出来ることが大幅に変わってきます。

「家トレはやること少ないなぁ」

「家トレは限界が早そう」

と考えている人ほど、ベンチを買えば驚くことでしょう。

私が家トレの楽しさを知れたのは、ベンチを買ったおかげです。

ちなみに、フラットベンチを買ってしまうとすぐに物足りなくなるので、インクラインベンチを買うようにしましょう。

詳しくは以下の記事で解説しています。

【経験談】インクラインベンチとフラットベンチはどっちがオススメ?筋トレ用のベンチが欲しいと思った場合、フラットベンチとインクラインベンチならどっちが良いのか悩みますよね。 私は両方持っているので、実際に使用した意見を基に【どっちを買うべきか?どういう人にオススメか?】を紹介します。...

目次に戻る▶▶

②:可変式ダンベル

可変式ダンベルを購入することで、自重トレーニング以外の筋トレの重要性に気づくことができます。

昔の私は「自重トレーニングで充分マッチョになれるだろ」と考えていましたが、すぐに身体が大きくならなくなり、壁を感じるようになってしまいます。

そこで、ダンベルを買って筋トレしたら、明らかに効率が変わり、壁なんて余裕でぶち壊すことに成功しました。

器具を使った筋トレの効果を知るには、ダンベルを使うと一番効果を感じやすいでしょう。

やんくに
やんくに
可変式ダンベルベンチがあれば家トレの革命が起こせます!
ダンベルの重さの選び方は?家で使うのにチェックするポイントは5つ【男性向き】「ダンベル買おうかな?」と考えたとき、何キロにすれば良いのか悩みますよね。 私も最初は同じように悩んでいた時期があり、最初に買った...

目次に戻る▶▶

③:腹筋ローラー

ただの腹筋って、回数こなせる割には効果が分かりにくくないですか?

…それなのにメチャクチャ疲れてモチベーションは下がる一方。

100回も腹筋なんかやってらんねーよ!

って思う人は、腹筋ローラーを試してみるべきです。

腹筋よりも楽しく筋トレできて、短時間で効果が実感できます。

初めて腹筋ローラーをやった後の筋肉痛は、今でも忘れられないぐらい激痛でしたね。

腹筋ローラーで簡単コロコロダイエット!自宅で楽しく筋トレをしたい方へ腹筋ローラーの「基本的な使い方」、「オススメする理由」について解説していきます。腹筋ローラーは普通に腹筋するより、効果的であり、楽しく継続できるので、筋トレやダイエット初心者こそ購入すべき万能器具です。...

目次に戻る▶▶

④:グリッドフォームローラー

トレーニング器具ばかりに気をとられがちですが、ストレッチ器具も購入しておくべきです。

グリッドフォームローラーは、筒の上でコロコロするだけで筋肉をほぐすことができて、通常のストレッチよりも効果があります。

やんくに
やんくに
なにより単純に気持ちいい!

「筋トレ後はストレッチを欠かさずにやろう」と思っても三日坊主で終わってしまう私ですら、グリッドフォームローラーを買ってからは継続できています。

【おすすめ】グリッドフォームローラーの種類と効果を紹介!使い方は乗って転がすだけこの記事では、フォームローラーの「基本的な使用方法」、「使用してほしい人」、「おすすめの種類」について解説しています。フォームローラーの存在を知って、購入を検討している人にオススメの内容です。...

目次に戻る▶▶

⑤:トレーニングチューブ

トレーニングチューブは使い道が多くて便利です。

使い方次第で全身を鍛えることができるので、迷ったら買っておくべき器具でしょう。

家に置いておいても場所を取りませんし、強度別のセット売りでも1,000円程度とコスパも良いです。

【実体験】トレーニングチューブに効果はある?メリット・デメリットを紹介男女問わず人気がある器具「トレーニングチューブ」。 人気とはいえ、見た目はただのゴムにしか見えないので、本当に効果があるのか疑問に...

目次に戻る▶▶

⑥:プロテイン

筋トレを本格的に始めたら、プロテインはみんな飲み始めますよね。

プロテインは筋肉の主成分でもあり、私たちの体に重要な「たんぱく質」を効率よく摂取できます。

実際のところ、普段の食生活で「たんぱく質」を充分に取れていれば、プロテインは必要ありません。

ですが、たんぱく質は不足しがちになってしまうので、プロテインに頼るべきでしょう。

やんくに
やんくに
たんぱく質を食事だけで頑張ってみようとしたことがありますが、食事が辛すぎてすぐにやめました
【レビュー】マイプロテインはモカ味がおすすめ!濃厚な甘さが美味しく飲みやすい「マイプロテインのモカ味って美味しいの?」「マイプロテインのモカ味は飲みやすいの?」と、考えていませんか?マイプロテインには60種類を超える味があり、どの味にすればいいのか悩みますよね。実はマイプロテインのモカ味は私も愛用しており、一番おすすめ出来る味となっています。この記事では「モカ味とはどんな味か?」「モカ味を実際に飲んだ感想」をメインに紹介していきます。...

目次に戻る▶▶

⑦:BCAA

まだ筋トレについて詳しくないときは、BCAAという存在を知らない人も多いでしょう。

ジムで筋トレしてる人なら、飲んでいる人を見かけたことはあるかもしれませんね。(変な色の飲み物飲んでればBCAA率高め)

BCAAとは、体内で作ることができないアミノ酸のことを指しており、筋トレをする人には欠かせないサプリとなっています。

そんなBCAAの効果として、大きく分けると以下の2通りになります。

・筋肉の分解防止

・疲労軽減

BCAAを飲んでるのと飲んでないのでは、筋トレ効果の実感が変わってくるので、モチベーションUPにも繋がります。

ジムで筋トレするから必要なのではなく、筋トレする人なら飲むべきサプリです。

目次に戻る▶▶

⑧:プレワークアウト

サプリ系って、効果を実感するのは難しいですよね。

「飲んでても効果はわからない」

「効果出てるか分からないし、飲まなくてもいいや」

みたいに考えてしまうこともあります。

ですが、プレワークアウトは効果が分かりやすく身体に出てきます。

やんくに
やんくに
なんか身体がピリピリする…!

と感じるはずです。

プレワークアウトには血流促進効果があり、集中力の向上や疲労軽減、筋力量のUPなどの効果を得ることができます。

個人的にはクレアチンの効果は分かりにくかったので、プレワークアウトに乗り換えたら効果が実感できて、モチベーションが上がりました。

目次に戻る▶▶

⑨:トレーニンググローブ

家でダンベルを使うなら、トレーニンググローブは購入するべきです。

ジムのようにラットプルダウンや懸垂などの、いわゆる【引く動作】ができる環境じゃない限り、トレーニンググローブの方が万能です。

トレーニンググローブがあれば、手のひらの保護やグリップ力の向上効果を得ることができるので、筋トレ初心者でも効率UPできます。

やんくに
やんくに
比較的軽い重量を扱っている人や、ダンベルを落とす不安がある人は必須!

目次に戻る▶▶

⑩:リストラップ

家でもベンチとダンベルがあれば簡単にできる【ダンベルベンチプレス】や【ショルダープレス】のような、プレス種目を行うときはリストラップを付けるようにしましょう。

リストラップを着用することで手首が固定され、手首の怪我を予防することができます。

「家で筋トレしてるから使わない」ではなく、「家で筋トレする場合も必要なトレーニングギア」です。

やんくに
やんくに
痛めてからでは遅いです!あらかじめ予防しておきましょう
FERRYのリストラップの評価は?実際に使った感想と付け方を紹介 と、考えていませんか? リストラップを持っているのと持っていないのでは、筋トレの効果に大きな違いが現れますし、怪我のリスク...

目次に戻る▶▶

家で筋トレするのに買ってよかったもの:まとめ

家で筋トレをしていて、「買ってよかったな」と思ったものを10種類紹介しました。

この10種類があれば、家トレが楽しくできます。

やんくに
やんくに
快適な環境作りは筋トレに欠かせません!
こちらの記事もおすすめ!