グルメ

食パン専門店が橋本に出店!「午後の食パン これ半端ないって!」

相模原市橋本にこだわりの高級食パン専門店がオープン!

 

2018年9月15日(土)に神奈川県相模原市の橋本駅で食パン専門店「午後の食パン これ半端ないって!」がOPENしました。

私は橋本在住なので実際に歩いてはいませんが、公式HPによると駅から約3分で到着のようです。

「午後の食パン これ半端ないって」、面白いネーミングセンスですね。

某飲み物とサッカーが頭をよぎります。笑

 

個人経営なのか調べてみましたが、どうやらコッペパン専門店「JUSTY」を運営する株式会社CLASTYの新業態としてオープンしたようです。

http://www.justy-bakery.com/

 

店名だけでなく、商品名もユニークな名前になっており2種類取り扱っています。

①「半端ない熟成」(プレーン)¥800

全国から小麦、塩、バター、生クリームなど厳選。中でも生クリームのこだわりが半端ない!

その為、耳まで柔らかく口どけなめらか。

②「仕方ない午後」(レーズン)¥980

名前の由来は、このパンの為なら午後を棒に振っても構わないという意味合いから名づけられた。

サンマスカットレーズンをふんだんに使用。

 

開店当初から絶えることのない行列

 

普段から行列が出来ているのは知っていたので、営業時間の10:00より更にはやい9:10から並んでみました。

プレーンのみなら1時間前に並ぶのは必要ないようですが、今回の目標はプレーン・レーズンの両方を購入することです。

1日お1人様2本までという制限はあるものの、レーズンは1日に17本しか販売されないので行列の先頭の方にいたいという算段です。

私が実際並んだのは日曜の9:10だったのですが、先頭から13番目でした。

先頭の人は一体何時に並んでるんだろう。

 

ないとは思いましたが、先頭から全員がレーズンパンばっかり買ったらどうしようとドキドキしながら開店を待ってました。

開店前5分~10分で店員さんから整理券等の購入方法がアナウンスされます。

開店してからの回転ははやいようで、列はガンガン動きレーズンの販売状況についてもアナウンスされます。

50分前に並んだだけあってレーズンは購入できましたが、その時点でレーズンは残り4本とのこと。

1時間前でも危ういということですね、凄い人気です。

 

衝撃の美味しさ、半端ない熟成・仕方ない午後

 

仕方ない午後は14:30頃に焼き上がりなので整理券をもらって、半端ない熟成を持ち帰りました。

紙袋もユニークですね。お店知らない人にこの紙袋で何かあげるといい宣伝になりそうです。笑

親切なことに紙袋の中におすすめの美味しい食べ方等が記載されている紙も入れてくれます。

 

食べ方はまず手でちぎって、焼かずに生でそのままがお薦めのようなので、それに従い食べてみました。

半端ないふわふわ食感に驚愕しました。これは一度でいいから生で食べないと損だなと感じました。

一斤購入したのは初めてだったので、悪くなる前に食べれるかなーという心配をしていましたが、一口食べたら

そんな心配はどっかいってしまいました。

むしろ一斤じゃ足りないと思う程です。

 

14:30になったので「仕方ない午後」を取りにいきました。

外側から見ても分かるサンセットレーズンのぎっしり感!

しっかり中にもレーズンがぎっしり!

 

手でちぎって食べてみました。こちらもふわふわの食感があり、その中に良いアクセントとしてレーズンを感じます。

アクセントというのは失礼に感じるぐらいぎっしりで、レーズン自体の美味しさも相当です。むしろ主役といってもいいのでは?

 

 

一度は食べるべき食パン

 

食べて納得の行列でした。

開店前約1時間前から並んでも一度は食べてみるべきパンだと思います。

都心からは少し離れていますが、何かの用事があった際に早めにでて立ち寄るのもありかなと思います。

 

店舗基本情報

店舗名:午後の食パン これ半端ないって!

最寄駅:橋本駅

電話番号:042-703-6622

営業時間:10:00〜18:00 ※パンがなくなり次第終了

定休日:月曜

https://korehanpanaitte-bakery.owst.jp/

 

 

こちらの記事もおすすめ!