グルメ

野毛飲みで堪能できる絶品馬肉「はあと」。女子も入りやすくデートにも最適!

馬刺し好き歓喜のお店が野毛にはある

野毛といえば古くからのお店が並び、その雰囲気は幅広い世代に愛されている場所ですね。

今回、野毛の中では比較的新しいお店であろう「はあと」さんにお邪魔してきました。

 

関連ランキング:馬肉料理 | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

 

 

外観がお洒落なので 野毛で女子飲み! ってシーンでも使いやすいです。

このお店は連日満席になるので、予約して訪問しましょう。

実際、私が店に滞在している間も予約しないで入れなかったお客が後を断ちませんでした。

このお店の特徴であり、さいだいの魅力は「メニューのほとんどが馬肉料理」であることです。

↑特得。7種盛り合わせ 2,680円

この料理は絶対に頼むべきです。

半端に馬刺しを取り扱っているお店では絶対に食べられない部位が食べれて、非常に美味しいです。

7種

①ロース ②ハネシタ ③フタエ ④コウネ ⑤サクラ ⑥馬タン炙り ⑦特選

醤油やごま油、岩塩、わさび、しょうが、にんにく等多くの食べ方が試せます。

 

これ、見た目は牛レバ刺しに見えませんか?

なんと「馬レバー刺 1,000円」が食べれます!

私は取り扱っている店すら初めて見ました。

味は臭みがなく、牛レバサシに似ています。レバサシが好きだった方は是非!

 

その他にも「馬の生ハム 700円」や、

 

馬竜田揚げ 680円

馬リブフィンガー 250円」も食べることができます。

まさに馬肉のフルコースです。

 

まとめ

馬肉や馬刺しは苦手だなぁという方でもこのお店で再度挑戦してみてはいかがでしょうか?

このお店で食べても馬肉苦手だと感じるならそれはもう本当に無理なのでしょう。

そう言えるほど新鮮で臭みがなく美味しい馬肉を頂きました。

デートや一人、複数人で予約してでも利用するべきお店です。

野毛飲みの際は是非!

こちらの記事もおすすめ!