おススメ商品

朝起きたら頭が痛い?原因は歯ぎしりかもしれません。改善方法を紹介!

毎朝起きたら頭が痛い…

私自身悩んでいたことなのですが、「毎朝起きたら頭が痛い」んです。

なので、起きたらロキソニンを飲むという不健康な生活をしていました。

私はストレートネックによる緊張型頭痛を持っているので、そのせいだと諦めていました。

ですが、結論からいうと緊張型頭痛のせいではなく、歯ぎしりのせいでした。

 

原因に気づいたきっかけ

 

ずばり結婚したからでしょう。

一緒に寝ている嫁に「歯ぎしりがすごいよ」と指摘されるまで自覚していませんでした。

そこで、最近は多くリリースされているイビキを録音する為のアプリを歯ぎしり録音用に使用してみました。(アプリはどれも大差ないので検索上位のもので良いです。

結果としては、嫁はよく一緒に寝てるなと思うほど酷い歯ぎしりをしていました。

そこで歯ぎしり対策を調べることにしました。

 

オススメの改善方法

 

マウスピース」です。

その他の改善方法には「呼吸法を意識する」や「枕を変える」、「ストレス等の原因を排除する」等色々ありましたが、すぐに改善!という点では難しいと感じました。

なので、私も現在使用しているようにマウスピースを毎晩はめることをオススメします。

マウスピースは歯医者に行けば保険適用なので、歯医者にいきましょう。

ですが、私は行きませんでした。

他にもそういう気持ちになる人いると思うんですが、歯医者に行かなかった理由は、

 ①単純に恥ずかしい

②予約が取れないor取りづらい 

です。

なので、すぐに試せる市販のマウスピースを購入することに。

購入したら説明書が入っているので、詳しくは説明しませんが、お湯で柔らかくして上歯にフィットさせるタイプの物です。
フィット感を出すコツは、 必要以上に強く指で押し立てる事  意識せずに自然な形で口を閉じる ことです。
変に意識して形を整えるとフィットしません。
また、使用後の保存については洗浄剤につけおきしましょう。
石鹸で洗って放置とか中途半端な対応をしているとマウスピースは凄い臭くなります。(実体験
といってもそんなに深く考えて保存しておく必要はありません。
私が行っているのは、ジップロックの容器に洗浄剤と一緒に入れているだけです。
マウスピースが入るならどんな容器でも良いです。
上画像のような容器に使用後のマウスピースをいれます。
そして洗浄剤を入れます。
次にぬるま湯でいいのでお湯を入れます
これで蓋をして放置しておくだけで問題ありません。
私はこのやり方を2年続けていますが問題ありません。
まとめ
原因が分からないという方や、朝起きたら頭痛いけど歯医者にいくのは面倒だなと考えている方は是非試してみて下さい。
マウスピースも洗浄剤もそれで改善されるなら値段は可愛いものです。
この改善方法で私は快適な朝を手にいれました。
こちらの記事もおすすめ!