仕事

工場作業員がミイダスで市場価値を診断してみたらかなりの高額に…

最近よく目にするようになった転職サービス【ミイダス】

「自分の市場価値が無料で診断できる」というフレーズに惹かれて診断してみたところ、まさかの高額に驚きました。

自分の市場価値を診断するだけなら会員登録すら必要ありませんでした。

更に詳細な診断をするなら会員登録必要ですが、携帯での登録前提としているから画面はサクサク動くのでストレス無く登録できました。



無料登録せずにミイダスで市場価値診断

診断を開始するとまずはこのような画面が出て、性別や生年月日等の基本情報を入力することになります。

その後は職歴を聞かれ、質問のなかには現職場の名称を答えることになりますが、非公開にすることができるので安心して答えることが出来ますね。

職歴を答えた後は、「今までどんな仕事をしていたのか?持ってる資格はなにか?英語は使えるか?」等を聞かれます。

回答する為の所要時間は約5分でおわります。

さて、しがない工場作業員にどれほどの市場価値がついたのか!?

まさかの700万オーバー!

転職してこれが本当になったら嬉しい限りですね。

無料会員登録すると職業別の向き不向きが分かる

市場価値診断が面白かったので無料会員登録して、更に詳細な分析をしてみました。

まずは職務活動について色々聞かれます。

所要時間5分となっていますが、実際は2分でおわります。

この後が大変でした。

全132問の質問が始まりました。

詳細な分析をするにはこれぐらいの量が必要なんでしょうね。質問内容は簡単なものしかないので悩むことはなく、心理テストに似ています。

心理テストが好きな人はむしろ楽しいんじゃないかな?と思いました。

これが終わると楽しい分析結果が待っていました!

職務適正が分かった

 

職業別に適正がパラメーター表示されます。

私の現職は工場作業員ですが、事務職適正が圧倒的に高いことが分かりました。工場スタッフも低いわけではないので一安心です。

不向きな職業も分かりました。「お前は考えて発案したり作ったりする職業向いてないからやめとけ」ってことみたいです。

上司での自分、部下としての自分も分かる

上司として部下にはどう接するのかという点を分析してくれます。その一方で部下としての自分も分析してくれます。

私は相当従順な部下なんでしょう。自主判断が低いあたり、指示待ち人間の典型っぽいですね。

まさかミイダスに気づかされるとは…。

転職活動と難しく考えずにやってみると楽しい

ミイダスの無料診断は会員登録せずに出来るし、詳細な診断も無料登録で出来ます。

心理テスト感覚で楽しめて、仕事に関する情報を色々と教えてもらうことができました。

転職を考えている人はまずミイダスで診断してみて、転職先を絞っていくと効率が良さそうですね。

「なんとなく転職しようかな」って考えているような人も試してみるとその気になりますよ!私がそうでしたからね。



 

こちらの記事もおすすめ!