バイク

バイクのチェーン注油

バイクのチェーンメンテナンスって

バイク購入後に500km程度走行した辺りでふと気になったので調べてみました。

チェーンの注油時期目安

500km〜1000kmでやるのがいいそうですね。その際にチェーンの張り具合も確認するとなお良しとのことで。

 

チェーンルブとチェーンクリーナー

チェーンに注油するタイミングは分かりましたが、そもそも道具を持ってないのでどれがいいか調べるところから始めました。

チェーンクリーナーに関してはこれ一択かなと感じました。

メーカー名:KURE(呉工業)

商品名チェーンクリーナー (760ml) チェーン専用洗浄・防錆剤 

Amazon価格:¥830

この容量でこの価格は素晴らしいと思い、これを見つけてからは他のものの検討をやめました。口コミも問題なさそうでしたし。

チェーンルブについては二択で悩みました。

1つは

メーカー名:ワコーズ

製品名:CHL チェーンルブ 浸透性チェーン用防錆潤滑剤 A310 180ml

Amazon価格:¥1,700

もう一つが

メーカー名:KURE(呉工業)

製品名:スーパーチェーンルブ (180ml) チェーン専用プレミアム潤滑剤

Amazon価格:¥996

 

悩みます。

KUREと比較すると少々値段が高いんですけどワコーズの評判が凄い良いのでそちらにしようかと思いましたが、クリーナーをKUREにしたからという理由だけでKUREにしました。笑

 

初めてのチェーンメンテナンス

早速Amazonで購入し、届きました。

チェーンクリーナーは大容量も理由の一つで買いましたが、並べてみると想像以上に大きいです。

早速バイクに吹きかけていきましたが、床にびちょびちょ垂れます。←当たり前ですね笑

ふぐ拭き取り、新聞紙をひきました。やり方を調べてる時に新聞紙のことは把握してましたが、完全に忘れてました。

クリーナー後にブラシで軽く擦りました。

クリーナーでやった手順をまとめると、

①バイク下部に新聞紙をひく

②クリーナーをチェーン全体に吹きかける

③ブラッシング

④拭き取り(私の場合キッチンペーパー使用)

 

さて、次はチェーンルブを注油していきます。

こちらの手順としては

①バイク下部に新聞紙をひく

②チェーンに注油

③10から30分程度放置

④不要な箇所の拭き取り

で行いました。

特に問題はなかったんですけど、クリーナーの時から思ってたのが

「チェーン見えない箇所多すぎ!!」

乗ってるのがCBR250Rなんですが、見えてる箇所吹きかけたらバイクを動かして、また吹きかけてってやってました。後で調べましたがそういうバイク用のスタンド的なものも売られてるそうで、、。

買う程ではないのかなと思いつつ悩みどころです。検討します。

 

今後も1000kmぐらい走る前にやりたいとおもいます!

こちらの記事もおすすめ!